症状メニュー SYMPTOM MENU

腰痛

こんなことでお悩みではありませんか?

腰痛はなぜ起こる?

家事や車の運転、デスクワークなどで長時間同じ姿勢を続けたり、無理な姿勢をとったりすると、腰の筋肉に負担がかかります。
すると、筋肉が硬くこわばってきて血管を圧迫し、血行が悪くなります。血行が悪くなると、血液の流れにのせて疲労物質を取り除くことができなくなり、筋肉が硬直します。このように、疲れがたまると筋肉が硬直し、痛みの原因となります。硬直して歪んだ筋肉が末梢神経を圧迫し、神経細胞が傷ついてしまうのです。それが神経に響き、腰痛を引き起こすのです。

腰痛が改善しない・
腰痛が悪化する理由

腰痛の原因を「骨盤が歪んでいるから」「腰や腹部の筋力がないから」と誤解している方が非常に多く間違った対処法をしているから腰痛で悩まれている方が多いのです。
身体を動かしているのは筋肉。筋肉が硬くなることによって、その筋肉に負担かけない姿勢を自然ととるので歪んでいるのです。*歪んだ姿勢は原因ではなく結果です!
あなたが今まで受けた治療は湿布やコルセット、表面を気持ち悪くマッサージされたり、ポキッポキッと背骨を鳴らされただけではありませんか?

腰痛の治療法は?

いさお整骨院では腰痛の原因となっている生活習慣などを問診より聞き出し、原因となっている筋肉に対して的確にアプローチします。
腰部の筋肉は幾層にも重なっており原因の筋肉は1つだけでない場合が多いです。当院では深層に筋肉も的確に治療する事ができます。また腰部以外にも腰痛の原因となる筋肉もあるので全体的な治療をし根本改善を目指します。痛みが出ている段階でのトレーニングは逆に筋肉を傷つけてしまうので行いません。まずは筋肉の状態をよくするところから始めます。