お悩み改善例 CASE STUDY

体が真っ直ぐになり、腰痛も良くなりました

50代 / 女性 / 丹波市青垣町在住

症状

体が左に傾いている

症状部位

肩こり・肩痛・背中  腰痛

治療方法

姿勢改善プログラム

経過

 カーディガンやTシャツを着た時に、左側ばかりが下がったりズレることが気になっておられたそうです。そんなある日、左肩に痛みが出て上に上がりにくくなったり、腰痛に悩ませることがあるため、いさお整骨院に来院されました。

 まずは問診をしっかりと行い、痛みの原因となっている筋肉の特定や姿勢のチェックを細かく行いました。もともと体が傾いている状態のところに、左肩の痛みが伴い、より左側に姿勢が傾いてしまっていました。姿勢の傾きは首の痛みなどから起こることがありますが、今回は左肩が十分に動かせないことと、腰痛もあること、足の長さに違いが出ていたことなどをふまえて、ご本人に説明した上で筋肉への施術と骨盤筋矯正を合わせて行いました。  

 骨盤周りの筋肉が固くなっていたので、初めは矯正の動きでも筋肉がストレッチさせる痛みが強く出ていましたが、回数を重ねる毎に動く範囲も大きくなり、痛みも少なくなりました。今回週1回の計8回(2ヶ月間)矯正を行い、足の長さや左側への姿勢の傾きが改善されました。矯正の中ではストレッチもしっかりと行うので、腰痛も楽になったと喜んでいただきました。

 姿勢の傾きは日常的な癖で起こることもあります。“鞄を持つ方が同じにならないように” “床に座る時はお姉さん座り(横座り)しないように”など日常的に気を付けていただきたいことの指導なども行いました。