お悩み改善例 CASE STUDY

顔面部の麻痺が改善されました

80代 / 女性 / 丹波市氷上町在住

症状

左顔面部の麻痺

症状部位

頭痛・首痛

治療方法

鍼治療

経過

 左側の顔面部の筋肉が下がり、左目が開きにくくなっておられました。また口をすぼめる「う」の動きがし辛い状態でした。耳鼻科や脳神経外科を受診されましたが原因不明と診断され、いさお整骨院にご相談いただきました。鍼や手技により顔面神経の機能回復を目的として首や頭部の筋肉に対して施術を行いました

可能な限り受診していただき施術の回数を重ね、2週間ほどで症状の改善が見られました。  

左目も開けるようになり、口をすぼめる「う」の動きも正常にできるようになり相談して良かったと大変喜んでいただきました